【2023年度入社 神尾 拓美さん】採用担当紹介

タグ

  • 人材アウトソーシング
  • 就職
  • 採用
  • 社員の声
  • 転職
【2023年度入社 神尾 拓美さん】採用担当紹介
  • 「どんなグループ会社なんだろう」
  • 「グループの採用担当はどんな人なのだろう」
  • 「会社の雰囲気が知りたい」

私達の会社の情報が手元になく、どんな会社か知りたいと思っているあなたへ。

こちらでは、2023年4月に入社し活躍している社員の生の声をお届けします。

今回は、会社の採用担当者に直接インタビューを行いました。

インタビューでお話くださったのは、入社1年目の神尾 拓美さんです。(立命館大学院23卒)

  • 採用担当者について
  • 仕事について
  • 採用面談について

インタビューでは主にこういったポイントを語っていただきました。

ぜひどんな会社なのか、知るきっかけとして読み進めてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んでいただくことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

仕事について

 

現在は、大阪にある大阪オフィスにてコンサルティング事業を行っています。

入社前は、インターン生として1ヶ月間研修を受けました。

研修は完全にオンラインで、働き方やこれから使用するツールの解説動画を視聴しながら、ビジネス文書を書く練習をしました。

そして現在、入社してからちょうど1ヶ月が経ちました。

新入社員研修について

入社してからは、まずグループ合同の新入社員研修に参加しました。

1週間あったのですが、とにかく楽しかったです!

1日目からスケジュールが詰まっていたので、これが1週間続くのか、、と最初は思っていました(笑)

しかし同期と打ち解けていった3日目からは、本当に時間の進みが早かったです。

学んだことも多くありました。

一番の学びは、「常にお客様にベクトルを向けること」です。

就活生のときは、仕事はお客様のためにやることだという意識がなかったです。

しかし研修を通して、業務の先にいるお客様のことを常に意識するようになりました。

困っているお客様をできるだけ早く助けたいという思いになり、仕事においてスピードを重視するようになった気がします。

お仕事内容

新入社員研修後は、実践的なコンサルティング事業の業務をしています。

具体的には、Google Workspaceをみんなが活用できるように、解説動画の作成などを行っています。

Google Workspaceとは、Googleが作成したアプリのことです。

これを使って、みんなが円滑に仕事できるようにすることが私の仕事です。

また社内だけではなく、社外の方も活用できるようにする教育事業も行っています。

その他にも会社業務をサポートしたり、人事業務に携わったりしています。

採用担当をやってみて

 

学生との面談について

正直、面談前はいつも緊張します(笑)

しかし同時に、一緒に働くかもしれない学生の方と出会えることにワクワクしますね。

学生ならではの熱い想いや将来のビジョンを知ることができ、感動することもあります。

面談では、以下を大切にしています。

  • 和やかな雰囲気づくり
  • 学生の悩みに寄り添うこと

私は直近まで就活をしていたので、学生の悩みに共感することが多くあります。

同時に、社会人としての経験を踏まえて考えたことを伝えることができます。

ですので話しやすい雰囲気を作って寄り添い、一緒に学生の悩みに向き合いたいと思っています。

やりがい

学生が自分のアドバイスを聞いて、悩みを解消してくれたときにやりがいを感じますね。

たとえば、ある学生が「挑戦」を軸にして就活をしていました。

内定を複数いただいていたけれどどの会社でも挑戦できると思い、入社する会社を決められずにいました。

そこで軸を「挑戦」から「人」に変えることを提案しました。

なぜなら挑戦できる環境は、一緒に働く人達によって決まるからです。

「一緒に働く人達が熱い想いを持っていたり、挑戦したい人を応援してくれたりする環境の方が、挑戦できると思いませんか?」

このようなことを学生に伝えると、新しい判断材料ができたと感謝していただきました。

とても嬉しかったですし、今後もこのように学生の悩みを解消していきたいです。

一緒に働きたいと思う方について

会社が定義する優秀な人材に当てはまる人です。

  • 本気の人を本気で応援すること
  • できない人を決して馬鹿にしない人
  • 常に自身が足りないと思い努力できる人

これに加えて、笑顔が素敵な人と働きたいです。

仕事をしていると、忙しくて余裕がなくなったり上手くいかなかったりすることがあります。

しかしいつも笑顔な人がいると、自分も頑張ろう!と前向きになれます。

そんな人と一緒に働きたいですね。

採用担当としての今後の抱負

今後の抱負は「より多くの未来の社員さんに出会うこと」です。

面談を通して出会う学生は、みなさん素敵な方々です。

しかし将来に対する想いや不安に感じることは、学生によって様々です。

そこで、自分と話したことがきっかけとなって「一緒に働きたい」と思ってくれる学生が増えたら嬉しいです!

採用担当はこんな人です!

 

趣味について

趣味は掃除と海外旅行です。

潔癖症なところがあるので、休日は水回りなどを綺麗にしています(笑)

海外は小学生の頃から馴染みがあります。

大学生のときにはチェコに交換留学をして、国際関係について学びました。

コロナ禍になり海外に行くことはできなくなったものの、42カ国ほどに旅行したことがあります。

その他にも外国人が自営業をしている英会話でアルバイトしたりと、異文化をたくさん経験してきました。

就職活動について

「挑戦」を軸にして就活をしていました。

新しいことに挑戦すると、おのずと成長をすることができると思ったからです。

さらに挑戦させてもらえる環境で働きたいとも考えていました。

コンサル業界や教育業界に携わりたいと考えていたので、現在は希望の職種で働くことができています。

就活中に大切にしていたことは「決断力」です。

将来のこと、仕事のこと、どんな働き方をしたいのか、どんな人と働きたいのか、、

様々なことを考えながら就活を進めると思います。

それらを踏まえて、入社する会社を決断する必要があります。

その際に、どうやって決断するかを大切にしていました。

入社を決めるまで

先程お伝えした通り、現在は大阪で働いています。

ですが、実はもともと東京で働くことが決まっていたんです。

しかし私情で大阪で暮らすことになり、入社の2ヶ月ほど前から就活をやり直しました。

このグループ会社はOffer Boxを通して知ったのですが、就活当時の印象はとても良かったです。

オファーを承諾してからのスピードが早かったからです。

ですのでこのグループ会社を志望したきっかけは、スピーディーに対応して面談を組んでくれたことですね。

その後、面談を重ねていくうちに社員さんの人柄の良さを感じました。

また就活の軸でもある「挑戦」ができる環境だと考えたので、オファー承諾から2週間で入社を決めました。

グループ会社の魅力

実際に入社して、改めて一緒に働く人達の「人柄の良さ」を日々感じています。

特に、困っている人をみんなが支える体制が素敵だなと思いますね。

先輩後輩は関係なく、お互いのできないことを補い合っています。

また、オンとオフを区別した働き方をすることができています。

仕事を持ち帰って家で業務をすることはないし、休みの日に仕事関連の返信をすると注意されます。

さらに定時に帰るための時間管理をするように指摘されます。

社員の仕事とプライベートを区別できる働き方も魅力の一つです。

最後に

 

就活生の皆さん。

就活は、学生よりも長い社会人生活を決める第一歩です。

ぜひ悔いのない決断をしてください!

そして、面談に進んでくださる皆さん。

面接ではなく面談なので、取り繕ったり嘘をついたりしてほしくないなと思います。

ぜひありのままの言葉で、皆さんの想いや悩みなどの本音を聞かせてください!

いかがでしたでしょうか?

私たちの会社や社員の雰囲気について、イメージいただけましたでしょうか?

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

もし、グループの採用担当へご質問等ありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのお役に立てることを心より願っております。