キャリアが語る営業の仕事

タグ

  • 人事
  • 人材アウトソーシング
  • 就職
  • 採用
  • 転職
キャリアが語る営業の仕事
  • 「メッセージが届いて気になっているけれど、株式会社ファーストコンテックって一体どんな会社なんだろう」
  • 「ファーストコンテックの営業職ってどんな仕事をするのかな」
  • 「先輩社員はなんで株式会社ファーストコンテックを選んだのだろう」
  • 「会社の雰囲気はどうかな」

就活中にメッセージが届いたけれど、株式会社ファーストコンテックの情報が手元になくどんな会社なのか知りたいと思っているあなたへ。

こちらでは、株式会社ファーストコンテックの営業職として活躍している社員の生の声をお届けします。

インタビューでお話くださったのは、臼井 匠さんです。

臼井さんはファーストコンテックの営業として活躍中の社員です。

インタビューでは主にこういったポイントを臼井さんに語っていただきました。

  • 会社の印象
  • 入社の決め手
  • 営業の仕事について
  • 未来の自分について

ぜひ弊社がどんな会社なのか、知るきっかけとして読み進めてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んで頂くことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

株式会社ファーストコンテックに入社する前について

 

臼井さん2

ファーストコンテックに入社する前は、ある大手企業で営業をしていました。

転職しようと思ったきっかけは、もっといろんなことがしたいと思ったからです。

前の会社では良くも悪くも役割が完全に別れていたんです。

営業の人は営業だけ、経理の人は経理だけといった形で、、、

自分の担当以外のことは全く知ることができませんでした。

なのでもっといろんなことが知りたいと思うようになりました。

加えて当時のお客さんには個人事業主の方が多かったんです。

個人事業主の方って困っていることがたくさんあるんですね。

例えば人件費の話だったり、税金の話だったり、、、

そういったご相談を受けた時に、自分が営業していた商材についての質問には答える事ができました。

でも、それ以外のことを聞かれても分からなかったんです。

お客さんが困っていることに対して、答えられないのがすごく嫌でした。

と同時に、もし全部答えることができたら自分は最強になれるのではと思って(笑)

こういった経緯で、「何でもやらせてもらえる会社に行って、お客さんに何を聞かれても答えられるような人になりたい!」と思い転職活動を始めました。

株式会社ファーストコンテックの印象と入社の決め手について

 

ファーストコンテック

ファーストコンテックでは、最初に代表の青野さんと面談させていただきました。

面談で「何でもやれる人になりたい。」

と伝えた時に青野さんが

「なんでもできなきゃダメだよね。」とおっしゃっていて、、、

なんだか自分に合いそうな会社だなと思ったのが最初の印象です。

また、面談を通して一人ひとりのことをちゃんと考えてくれる会社なんだなと感じました。

「営業しかやってなかったので、もっと色んなことがしたい。どこでも活躍できる人になりたい。」

と伝えると、

「だとしたら営業だけじゃなくて、バックオフィス的なことも知らないといけないね。」

とアドバイスをくれたんです。

こんな風に、社長自らキャリアについて真剣に考えてくれるのって良いなと感じましたね。

そしてこの会社なら何でもやらせてくれそうだと思って入社を決めました。

株式会社ファーストコンテックでの仕事について

 

臼井さん⑤

仕事内容について

現在はファーストコンテックの営業として働いています。

営業の仕事には大きく分けると2種類あります。

1つ目は新規の営業で、建設業界で働きたい技術者さんと人が欲しいと考えている会社さんのマッチングを行っています。

2つ目となる既存の営業では、今うちの会社からアウトソーシングとして働いている技術者さんを定期的に訪問しています。

訪問では、「最近調子どうですか?」「困っていることはないですか?」

というように話を聞きに行って、何かあれば解決できるように取り組んでいます。

既存の技術者さんを訪問した時に

「こういうことを教えてもらった!」「これができるようになった!」

といった話を聞いた時はとても嬉しいですね。

一日の流れについて

ファーストコンテックの営業の一日の流れをざっくりと紹介しますね。

9:30~10:00 朝会

出社してまずは朝会が行われます。

朝会では目標に対しての現在の実績や、これからの動きについて上長からお話があります。

10:30~16:00 訪問

新規の建設会社さんを訪問し、打ち合わせなどを行います。

どの現場にどういう人が欲しいかをお聞きし、「でしたらこんな人が紹介できますよ。」という提案をしています。

一日に大体2~3社訪問することが多いですね。

17:00 書類作成

訪問が終わり会社に帰ってきます。

新規の契約や、契約の更新が決まった時はその契約書を作成します。

18:30 退社

日によって違うのですが、大体このような流れで毎日業務に取り組んでいます。

営業以外では、書類作成といったバックオフィス業務や採用にも一部携わらせてもらっています。

入社の決め手となった「何でもやらせてもらえる」がまさに実現できていますね。

印象に残っていることについて

自分が担当になった技術者さんと、一から信頼関係を築き上げることができたときのエピソードが印象に残っています。

ファーストコンテックの技術者社員の中で、ある若い技術者さんがいるんですけど、、、

その方はもともとファーストコンテックのことをあんまり好きじゃなかったんですね。

自分が担当になり、現場に行って話していても全然反応してくれなくて(笑)

その技術者さんがある現場で少し問題を起こしてしまって、契約終了となったんですね。

そしてすぐにまた次の現場を探すことになりました。

その時に技術者さんと一緒に飲みに行ったり、積極的にコミュニケーションをとったりしていたんです。

そうする内に、だんだん話せるようになってきて、、、

会社さんとの顔合わせの前には、しっかり打ち合わせをすることができたんです。

伝え方や緊張のほぐし方を一緒に対策して、無事に配属先が決まったときはすごく嬉しかったです。

後輩メンバーとハイタッチして喜びました。(笑)

今後の目標について

何でもできるような人になることです。

そのためにできる仕事を増やしていきたいですね。

ファーストコンテックで幅広く業務に携わらせてもらって、改めてなんでもできないとダメだなと感じています。

今は、そもそもそんな仕事があったのかとまず知るところから始まるので(笑)

契約書や請求書の作成、採用や教育など、、、

幅広い業務をただこなすのではなく、考えてしっかりとできるようになりたいと思っています。

株式会社ファーストコンテックで働いてみて感じること

 

臼井さん⑤

ファーストコンテックの営業に向いている人について

二つあると感じています。

一つ目は、努力し続けられる人です。

建設業界といっても、ものすごくいろいろな会社や仕事があるんですよ。

「こういう仕事でこういう材料を知っておかないといけない。」

ということがたくさんあって、私自身も今は技術者さんに教えてもらっている状態なんです。

まだまだ知らないといけないことがたくさんあります。

なのでそれを学ぼうと努力できる人が、ファーストコンテックの営業に向いているんじゃないかなと思いますね。

二つ目は行動力がある人です。

ファーストコンテックの営業では、とにかく行動量が大切になるんです。

派遣元から営業が来ることって建設業界ではよくあることなんです。

だから先方は「また来たか。」のような感じだと思います。

その中でファーストコンテックは「若い人たちを建設業界に流入させる」ことを目的としているので、、、

そもそも「うちでは難しい。」と考えている先方を説得することは、なかなか難しいんです。

なので「この会社と絶対に取引させてもらうぞ!」というよりかは、

訪問の回数を増やして、ファーストコンテックの考え方に共感してもらえる建設会社さんを探す方が多いです。

だから行動力がある人がファーストコンテックの営業に向いているのかなと感じます。

ファーストコンテックの魅力について

ファーストコンテックはこういうふうになりたいという一人の思いを、みんながサポートしてくれる会社です。

社長との面談では、入社前にも関わらず自身のキャリアについて真剣に考えてくださいました。

そして入社後も、「なんでもできるようになりたい」という思いを実現できるよう幅広く業務に携わらせてもらっています。

そしてそれを手厚くサポートしてくれていますね。

また、ファーストコンテックでは他社では教えてくれないことを教えてくれます。

自分が残した利益がどれくらいなのかなど、、、

社会の仕組みやお金の仕組みについて学ぶことができます。

普通の会社では実際の数字はもちろん、その考え方自体を教えてくれるところはそうないと思いますね。

会社の雰囲気について

上司はタイプは違うのですが、、、

とにかく優しいけれど、仕事としてやったほうが良いことはしっかりと教えてくれたり、、

ちゃんと仕事のことや営業メンバーのこと、技術者さんのことを考えて指示をしていたり、、

素敵な方達です!!

後輩メンバーは、行動力があって、指示されたことをもとにしっかり動いてくれますね。

会社として風通しが良い雰囲気だと感じています。

上司に対しても自分の意見はしっかりと言えますし、上司もそれを素直に受け止めてくれる印象です。

休日の過ごし方について

 

臼井さん⑥

映画を見ることが好きなので、休日は映画をよく見ています。

中でもアベンジャーズなどのアクション映画が好きです。

他にはギターを弾くことが趣味で、、、

高校生の時に買ってもらったギターで、好きなバンドの曲をよく弾いています。

就活生へメッセージ

 

高速道路の上空写真

ぜひ一生かけて成し遂げたいことについて考えてほしいです。

それを達成するために今やるべきことは何か考えて行動できると社会人として強くなれると思います。

「何でもやれる人になりたい」「とにかくお金を稼ぎたい」など何でも良いので、自分が成し遂げたいことを考えてみてください。

そしてそれを達成できるように頑張って欲しいです!

いかがでしたでしょうか?

株式会社ファーストコンテックの会社や社員の雰囲気について、イメージいただけましたでしょうか?

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

もし、採用担当へ聞いてみたいことがありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

あなたとお会いできる日を心より楽しみにお待ち申し上げております。