新入社員研修最終日

タグ

  • 人事
  • 人材アウトソーシング
  • 就職
  • 愛媛
  • 採用
  • 脱毛サロン
  • 自動車販売
  • 転職
新入社員研修最終日
  • 「グループの新入社員研修ってどんなことするのかな?」
  • 「どんな新入社員がいるのかな…?」
  • 「社長ってどんな話をするのかな…?」
  • 「研修中の雰囲気ってどんな感じかな?」

22卒新入社員のあなたへ。

また、これから私たちのグループに入社予定のあなたへ。

そして、私たちのグループに興味をもってくださっているあなたへ。

こちらの記事では、グループの実態を知れるように本社松山で行われた22卒新入社員研修の様子を紹介します。

今回は新入社員研修最終日の様子を載せております!

  • 「新入社員研修はどんなことを行うのか。」
  • 「実際に取り組んでみてどう思ったか。」
  • 「新入社員はどんな考えを持っているのか。」
  • 「会社の雰囲気や考え方はどんな感じなのか。」

今回は、これらの内容に焦点を当てております。

グループを知ってもらうきっかけとしてお読みいただければと思います。

ここからは新入社員研修の様子を載せておりますので、ぜひ読み進めてみてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んで頂くことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

来年の研修をもっとよくするためには?

未来の後輩たちの研修をより良いものにするために、私たちにできることはあるだろうか。

8日間の研修を経て感じたことや改善するべきポイントなどを、同期全員で話し合いました。

「同期全員と友達になる」

これが私たちの研修の目的です。

つまり、来年の研修で「最短で同期と友達になる方法」を考えるのです。

  • アイスブレイクの時間を多く設ける
  • 面談の時間をうまく使う
  • 毎日書く報告書のFBを同期同士で行ってみる
  • 私たちが今回の研修で学んだこと、感じたことを伝える場を設ける

など、、、

たくさんの意見と案が出ました。

  • できなかったことができるようになった喜び。
  • 新しいチャレンジに踏み込む勇気。
  • 頑張りを認め合い、助け合い、本気で応援してくれる仲間の心強さ。

大人になってからこんな素敵なことに改めて気付くことができるなんて、研修初日は思いもしませんでした。

青野社長はじめグループのメンバーの皆様が、どんな想いをこめてこの研修を計画してくださったのか。

その想いに私たちは応えられているのか。

改めて今回の「新入社員研修」について考えるきっかけになったと思います。

誠実を胸に刻む


私たちはこの研修を通して「理念とは何なのか」について何度も考えてきました。

会社の想いとして掲げている誠実を胸に刻むとはどういうことなのでしょうか。

最後にもう一度「誠実とは何なのか?」について、全員で考えました。

例えば、人を採用するとき。

良し悪しではなく、採用は人の人生にダイレクトに関わります。

私たちは素晴らしいキッカケを生み出すことに集中しています。

しかし、ものすごく悪い表現をすると、相手のキャリアにダメージを与える可能性もあります。

それだけ影響力が大きいということなんですね。

ということは、私たちの利益だけを考えるとどうなるでしょうか。

相手の人生にダメージを与えてしまう可能性があります。

これでは、決して誠実とは言えないと考えています。

利益だけを求めて相手の気持ちを考えないことは、全くもって誠実ではないです。

相手が喜ぶ選択を、、、

どうすれば良い方向に進んでいくか、、、

この2つを考え続けながら行動することが、理念を守るという答えになるのではないでしょうか。

そしてもう一つ、大切なことを教えていただきました。

ベクトルの向きは、自分ではなく相手に向けること

「自分がどう思われるか」より「どうしたら相手のためになるか」という考えを持つということです。

私たちはこれから、仕事を成果として残していかなければなりません。

相手にベクトルを向けてこそ、仕事は成立するのです。

とは言え、自分自身のことを大切にするのは大前提です。

でも、その先に居る人(友達や会社の人)を想って動くことができたら、こんなに素敵なことはないと思います。

しんどいと思った時こそ、ベクトルを相手に向ける。

これは、一人では気づくことができなかった考え方でした。

無償の奉仕とは

1本の動画を視聴し「無償の奉仕」とはどういうことなのか考えました。

視聴した動画はこちらになります。

タイのCMで、30年の時を経て恩返しをする少年の話です。

私たちが業界に還元できることはなんだろう、、、、

それぞれの考えを全員で共有しました。

  • 誰も見ていないところでも理念に基づく行動ができるか
  • 困っている人の助けになる行動を自分から起こせるか
  • 心とテクニックが両方合わさっているか

動画を視聴して気づいたことは、これまでの研修で学んできたことに通づるものが多くありました。

まずは自分の仕事を全うし、私たちの理念や考えに共感してもらえる仲間を少しずつ増やしていく。

自分の仕事を誇れるようなものにする。

人から「ありがとう」と言われるような行動を取る。

これから生きていく上で大事な指針になるポイントを、改めて確認できた時間となりました。

研修最後のサプライズ

研修も終わり、夕方になる頃。

私たちが研修の部屋に入ると、部屋は暗く、一箇所に人数分の椅子が並べてありました。

最後にみんなに贈る映像がある、と伝えられました。

私たちが少し席を外しているうちに上映会の準備をしてくださっていたのです。

みんなソワソワしながらも着席し、上映会はスタートしました。

最初に青野さんと竹内さんからの愛のあるメッセージ。

その後はこの9日間の研修中に取ってくださっていた沢山の写真と動画が次から次へと流れてきました。

これまでの思い出が全て蘇ってくる瞬間です。

私たちの楽しそうな顔の写真を見て笑いに包まれたり、、、

それぞれのメッセージを読んで涙がみんなに伝染したり、、、

本当に、本当に素敵な時間を過ごすことができました。

新入社員の声

最終日ということで、本日は研修全体を通しての感想を載せたいと思います!

株式会社オートエボリューション所属、小林明香里さん。【関西学院大学】

Q1.9日間の研修はどうでしたか?

研修の目標が「みんなと仲良くなる」だったので、最初は驚きました(笑)

ですがただ仲良くなるだけではなく、本気で人と向き合うことの大切さを実感することができました。

困っている人がいたら本気で助けること。

社会人として、人として大切なことを改めて学ぶことができた研修でした。

Q2.研修中、1番印象に残ったことはなんですか?

発表が上手くできなさすぎて、一度泣いてしまったことがあったんです。

でもその時声をかけてくれて、アドバイスしてくれる同期の存在が1番印象に残っています。

その後も、私が発表するごとに何度も声をかけてくれました。

同期のおかげで、自分と向き合うことができました。

素敵な同期を持つことができて、本当に嬉しいです。

Q3.どんな社会人になりたいですか?

本気でひとのために行動できる人になりたいです。

株式会社ファーストコンテック所属、柴田美優さん。【東京工科大学】

Q1.9日間の研修はどうでしたか?

間違いなく人生で一番濃い9日間を過ごしました。

今まで生きてきた中で会社について、人について、自分自身について、ここまで深く考えたことはありません。

自分の持っている考え方だけでは見つけることができなかったような気付きを沢山見つけることができました。

そして同期全員と信頼しあえる仲になれたことが本当に嬉しいです。

大人になってこんなに素敵な仲間を作ることができるなんて、研修前の私には想像もつきませんでした(笑)

一生の思い出、そして一生の宝物になる時間を作ってくださった青野社長はじめグループのメンバーの皆様。

本当にありがとうございました。

Q2.研修中、1番印象に残ったことはなんですか?

最後に上映してくださった映像が1番印象に残っています。

「1日目はまだ緊張してるな〜」とか

「この時の発言面白かったな〜」とか

ひとつひとつのシーンが鮮明に思い出されて、胸がいっぱいになりました。

本当に充実した新入社員研修だったな、と。

映像を見終わった後は、とにかくみんなと離れるのが寂しくて自分でも信じられないくらい泣いちゃいました(笑)

Q3.どんな社会人になりたいですか?

いつどんなときでも、相手のことを想って行動できる社会人になりたいです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回は新入社員研修最終日の内容を紹介いたしました。

9日間の新入社員研修を通して、私たちのグループが新入社員に伝えたいこと。

それをみなさまに知っていただけるのではないかと思います。

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

弊社の新入社員研修についてもっと知りたいと思っている方は、こちらの記事も併せてお読みいただければと思います。

もし、グループの採用担当へ聞いてみたいことがありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

あなたとお会いできる日を心より楽しみにお待ち申し上げております。

柴田美優