【24卒内定者 上井健太郎さん】就活を終えて

タグ

  • 人事
  • 就職
  • 採用
  • 転職
【24卒内定者 上井健太郎さん】就活を終えて
  • 「メッセージが届いて気になっているけれど、株式会社ファーストコンテックって一体どんな会社なんだろう」
  • 「面談ってどんなことを話すんだろう」
  • 「内定者の人たちはなんで株式会社ファーストコンテックを選んだのだろう」
  • 「会社の雰囲気はどんな感じなんだろう」

就活中にメッセージが届いたけれど、株式会社ファーストコンテックの情報が手元になくどんな会社なのか知りたいと思っているあなたへ。

こちらでは、株式会社ファーストコンテックに入社を決めた内定者の生の声をお届けします。

インタビューでお話くださったのは、24卒内定者の上井 健太郎さん(明治大学)です。

上井さんは2024年4月から営業として働くことが決まっております。

インタビューでは主にこういったポイントを上井さんに語っていただきました。

  • 面談について
  • 入社の決め手
  • 未来の自分について

ぜひ弊社がどんな会社なのか、知るきっかけとして読み進めてくださいませ。

なお、この記事を最後まで読んで頂くことで手に入れられる情報は以下のとおりです。

せっかくのタイミングなので、ぜひ最後まで読みすすめてください。

学生時代について

部活動について

小学校3年生から野球を続けていて、今も体育会系の準硬式野球部に所属しています。

ポジションはピッチャーをしています!

ピッチャーは1番試合に関わるポジションなので、自分が試合を作ってチームが勝ったときはとても嬉しいですね。

大学の野球生活で思い出に残っているのは、昨年の春のリーグ戦です。

自分が先発で投げた試合で、9回を0点で抑える完封勝利を2回できたんです!

とても嬉しかったですね。

野球を通して身についたこと

これまで野球を続けてきて失敗したり、心折れたりする瞬間は何度もありました。

ですがその度に仲間とともに、目標に向かって継続して努力してきました。

「継続して努力できる力」

この野球で培った力を、社会人になって壁にぶち当たったときにも活かしていきたいです!

就職活動・ファーストコンテックとの出会いについて

就活について

就活は大学3年生の6月頃から始めました。

先輩や同期もその時期くらいから始めていたので、流れにのって始めた形です(笑)

最初は大手のインターンシップや説明会に参加していました。

その中で「大手企業ってなかなか内側まで見えてこないな~」と感じました。

そこからは「働くイメージができる」というポイントを大切にして就活を進めました。

面談や面接などで、企業の方と直接お話できる機会を大切にしていましたね。

業界や業種には特にこだわりはありませんでした。

ファーストコンテックとの出会い

ファーストコンテックのことはオファーボックスを通じて知りました。

面談を受けてみようと思ったきっかけは、ファーストコンテックの就活に対する考え方に興味をもったことです。

「就活の軸は必要ない」と書いてあって、、、

ちょうどその時期、自分の就活の軸で悩んでいたんです。

「就活の軸が要らないという考えもあるんだ」と驚きましたね。

少し話を聞いてみようと思い面談に進みました。

ファーストコンテックでの面談について

ファーストコンテック

面談で話したこと

オンラインで4回面談、最後に対面でお会いし入社を決めました。

面談ではすごく色々なお話をしましたね

その中でも特に、キャリアや人生設計について話を聞いてくださり親身にアドバイスをしていただきました。

業界や仕事のことについては、事業部長との面談で詳しく教えてくれました。

専門的なことをたくさん話してくれて、業界のイメージや働くイメージが湧きましたね。

入社の決め手

決め手は面談でお話させていただいた皆さんの人柄ですね。

ですが実は、対面でお会いする前まで入社するか迷っていたんです。

もう一社最終選考に進んでいた企業があって、ファーストコンテックとその会社で迷っていました。

ですが対面で面談させていただいたことで、その悩みが解消されました。

入社するかもわからないのに、真剣に私の就活や将来のことについて考えてくれたんです。

言ってしまえば「他人」に対して、その人のことを考え全力で向き合ってくれる

そういったところに人柄の良さを感じました。

そしてもう一社の選考を辞退しファーストコンテックへの入社を決めました。

早期に就活を終える形となったのですが、不安はなかったですね。

むしろ良い企業に早く出会えて良かったという気持ちが大きいです。

これからは野球に集中できます!!

印象に残っていること

初回面談で代表の青野さんとお話したことです。

先程「就活の軸はいらない」という考え方に興味を持って面談に進んだとお話したのですが、、、

実際の面談でも青野さんが「就活の軸は要らない」ことをわかりやすく説明してくれたんです。

他の企業では、就職活動の軸って面接で必ず聞かれるような項目だったので、衝撃的でした。

これからについて

楽しみなこと・不安なこと

楽しみなことは新入社員の研修です!

ファーストコンテックは、「同期と仲を深めること」をテーマに研修を行うとお聞きしました。

これから一緒に仕事をしていく仲間と仲を深められることがとても楽しみです。

一方で社会人として本当にやっていけるのかという不安もあります。

今まで本当に野球しかしてこなかったので、、、

ちゃんとできるかなという漠然とした不安はありますね。

今後の目標

短期的な目標は、目の前の仕事をしっかりと学び営業のスペシャリストになることです。

そしてゆくゆくは自分で事業ができるような人になりたいです。

もともと、衰退してしまっている地元を盛り上げたいという想いがあって、、、

社会に出てたくさんのことを学び、地元を盛り上げられるような事業をつくりたいです!

今後のために、今取り組んでいること

どんな仕事をするにしても人との関わりは大切になります。

現在野球部で副主将を任せてもらっているので、、、

人から信頼される、周りに火をつけられるような存在になれるよう意識しています。

具体的には、チームの成長のために下級生にはもちろん、同級生にも指摘をするよう心がけています。

学生のうちに人を動かすような経験ができているのは、とてもありがたいですね。

休日の過ごし方について

最近ゴルフを始めたんです!

友達が打ちっぱなしでアルバイトをしているので、まずは打ちっぱなしからやってみています。

最初はうまく飛ばなくて難しかったです(笑)

これからも趣味として続けたいです!

あとは今までずっと野球をしていて遊ぶ時間がなかなか取れなかったので、、、

4年生の10月に引退したあとは、旅行にたくさんいきたいです!

就活生へメッセージ

建設業界に興味がなくても面談に進んでほしいです!

私も建設業界に全く興味がありませんでしたし、会社のことも知りませんでした。

ですが、必ず自分のためになるような面談をしていただけます。

ぜひ一度面談に進んでみてください!

いかがでしたでしょうか?

株式会社ファーストコンテックの会社や社員の雰囲気について、イメージいただけましたでしょうか?

念のため、今回の記事のおさらいをすると、大切なポイントは以下の通りです。

もし、採用担当へ聞いてみたいことがありましたら、こちらのフォームよりお問い合わせくださいませ。

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。

あなたとお会いできる日を心より楽しみにお待ち申し上げております。